青空ギャラリー、毎日新聞静岡版に掲載

プチ移住しているクンデ村で、先日から始めている「青空ギャラリー」が、12日付け毎日新聞静岡板に掲載されました。

ちなみに今回、クンデ村に来る前にカトマンズでも取材をしてもらい、ネパールの英字紙「カトマンズポスト」に掲載していただいております。

今回の「青空ギャラリー」では、いくつかの試みがあります。一つは、世界遺産にも登録されているヒマラヤを借景として写真を展示してみるということ。美術館や博物館などない山の中で、自然の絶景をそのまま美術館代わりにしてみようという試み。

二つ目には、山の中に暮らすシェルパ族にアジアについて知ってもらおうという試み。シェルパ族も山岳少数民族ですが、アジアには他にもさまざまな山岳民族や文化、宗教があり、またさまざまな都市がある。そのアジアの多様性を認識してもらい、その中でシェルパ族の文化について再確認してもらえればという思い。

そしてこの青空ギャラリーにより、外国人観光客が村を訪れ、クンデ村の村人に少しでも経済的な恩恵をもたらしてくれればという思いから、今回企画を立ててみました。

いくつかのメディアが関心を持ってくれたことに感謝しております。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です