伊豆のミャンマーゆかりの寺院で写真展開催

静岡県伊豆市八木沢というところに妙蔵寺というミャンマーゆかりの寺院があり、そのご縁で本堂を使い「ミャンマー巡礼」という写真展を行うことになりました。太平洋戦争でビルマ戦線のインパール作戦から生還した住職が、その後の人生を戦友の遺骨収集に捧げ、また境内にはミャンマー式パゴダ(仏塔)を建立し平和を願ったというミャンマーゆかりの寺院です。かなり田舎なのですが、ご興味のある方、ぜひ見に来てください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です