Pray for Myanmar

Pray for Myanmar

2021年2月1日、ミャンマーで国軍がクーデターを起こし、国民民主連盟(NLD)政権の実質的トップ、アウンサンスーチーが拘束された。今現在も国軍は平和的デモ隊に発砲を繰り返し、自国民を殺略する暴挙を続けている。この残虐的行為に国民はあまりに無力だ。

私は2016年3月、アウンサンスーチー率いるNLD政権が誕生したときに、日本で勤めていた全国紙を早期退職し、この新しいミャンマーでの息吹を体感してみようと、1年半にわたりミャンマーに移り住んだ。この間、オートバイを購入し、国内全州、全管区を走り回り、「ミャンマー民主化元年の姿」を撮影した。そこで撮影された写真のほんの一部をここに紹介した。アジア各地を撮影してきたが、改めて「なんて素朴で美しい国なのだろう」と感動した。

その美しい国で、人々に再び笑顔が戻ってほしいと願うばかりだ。


In February 2021, a coup d’etat occurred in Myanmar. I moved to Myanmar in March 2016 when the new administration of Aung San Suu Kyi was inaugurated and photographed the whole country for a year and a half. Myanmar is a simple and beautiful country.


Scroll Up
Translate »
Scroll Up