絶景のエベレスト街道

アジアだけでなく、世界的に見ても行ってみたい道の一つであるネパールのエベレスト街道。、氷河を抱いたヒマラヤの山々を両側に見ながらのトレッキングで、心から「生きててよかった!」と叫んでしまう。

首都カトマンズから拠点となるルクラへ

ネパール カトマンズ空港・ピラタスポーター
カトマンズ空港

ピラタスポーターという小型機でカトマンズ空港から離陸

ネパール カトマンズ・機内
機内

機内はシンプル。乱気流に巻き込まれ急降下し、頭を天井にぶつけてしまった。

ネパール 棚田
棚田

眼下には美しい棚田が連なっている。

ルクラ(2840メートル)からトレッキング開始

ネパール ルクラ空港
ルクラ空港

現在の滑走路は舗装されているが、私が行ったときはまだ土のままだった。谷に向かって飛び出していく離陸はスリル満点。

ネパール ルクラ墜落機
墜落機

この空港が安全かといえばそうではなく、墜落した飛行機の残骸が滑走路わきに置かれていた。

ネパール ルクラ・昼食
昼食

ルクラで食べたランチ。もちもちしたすいとんのようなものが入ったシンプルな食事だったが、おいしかった。

ネパール ルクラ・チョタル作り
チョタル作り
ネパール ルクラ朝市
ルクラ朝市

空港近くの空き地では定期市が開かれていた。近くではチベット仏教の経文を書いた布を柱に巻き付けたチョタル作りが行われている。

ネパール ルクラ朝市
ルクラ朝市

近隣の村から集まってきて、結構な賑わいとなる。高地なので野菜はジャガイモが主だったが、肉は豊富だった。

ルクラーパクディン(2610メートル)

ネパール エベレスト街道ルクラ‐パクディン
ネパールエベレスト街道 ルクラ‐パクディン
ネパールエベレスト街道 パクディン・ロッジ
パクディンのロッジ

大きな荷物を担ぐシャルパたちに追い抜かれながら、1日目の宿泊地パクディン到着。

パクディンからナムチェ

ネパールエベレスト街道 パクディン‐モンジュ
ネパールエベレスト街道 モンジュ法要
モンジュ(2835メートル)

途中にあるモンジュという村のゴンパ(寺院)で法要が行われていた。

ネパールエベレスト街道 モンジュ・ドゥコシ
ドゥコシ

氷河から流れ出しているドゥコシという川を渡る。

エベレスト街道の中心地ナムチェ(3440メートル)

ネパールエベレスト街道 ナムチェ
ナムチェ

トレッキングルートが分岐していく拠点の街。急斜面にロッジや家々が張り付いている。

ネパールエベレスト街道 ナムチェ市場
定期市

毎週金、土曜日に定期市が開かれる。各方面から買い物で来る村人でにぎわう。

ネパールエベレスト街道 ナムチェ市場
登山隊のはしご

エベレスト登頂を目指す登山隊が使う、クレバスにかける長いはしごが通過していく。

ネパールエベレスト街道 ナムチェ市場・帽子
ネパールエベレスト街道 ナムチェ郵便局
郵便局

富士山と同じような高地だが、郵便局もある。水力発電のダムができて以降、村人の生活は電化製品が使えるようになった。

コンデ峰

朝、目覚めると、谷を隔てた対面にそびえるコンデ峰(6187メートル)が朝焼けに染まっていた。

ヒラリーが開設したクムジュンスクール

エベレスト街道 クムジュンスクール
エベレスト街道 クムジュンスクール

エベレストに初登庁したヒラリーは、お世話になったシャルパ族のために、エベレスト街道周辺に学校を開設した。クムジュンスクールもその一つ。

エベレスト街道 クムジュンスクール

校舎も整備されているが、天気がいい日は外に出て青空学級になる。授業の開始を告げる鐘は、登山隊が使用した酸素ボンベ。

ネパールエベレスト街道 クムジュン

3800メートルのクムジュンはこの地域では珍しく開けた場所にできた村。家の前には各戸広い畑を持っているが、高地のためジャガイモぐらいしか育たない。

エベレスト街道 クムジュンスクール
エベレスト街道 クムジュンスクール

イエティ(雪男)の頭皮

ネパールエベレスト街道 クムジュン・ゴンパ

クムジュンにあるゴンパ(寺院)には、イエティ(雪男)の頭皮だと言い伝えられているなぞの物体が保管されている。科学的には、家畜の毛ではないかと考えられているようだ。

シャルパ族は雪男の存在を信じており、恐れている。日本からも以前、雪男を探す調査隊が派遣されたりして、イエティ探しは行われている。

イエティの頭皮

ナムチェからタンボチェ(3867メートル)

ネパールエベレスト街道 プンキ・テンガ
プンキ・テンガ

ナムチェからいったん谷底に降り、プンキ・テンガを通過。

坂をの登るヤクの列

プンキ・テンガからは一転して急な坂が続く。荷物を積んだヤクが列を作って登る。

ネパールエベレスト街道 タンボチェ・アマダブラム
タンボチェ

タンボチェに到着。寺院と名峰アマダブラムの絶景が出迎えてくれる。

タンボチェからペリチェ(4252メートル)

ネパールエベレスト街道 パンボチェ
パンボチェ

途中の村パンボチェ(3985メートル)を通過。

ネパールエベレスト街道 パンボチェ-ディンボチェ
仏の絵

途中、岩の壁面に仏像が描かれているところがあった。

ネパールエベレスト街道 アマダブラム・塔
アマダブラムと仏塔
ルエベレスト街道 ペリチェ
ペリチェ

ここには高山病の診療所がある。

夕食

シャルパのキッチンボーイはだいたいこんな感じで夕食を作ってくれる。

ネパールエベレスト街道 ディンボチェ・夜景
星空

満天の星空で、氷河を抱いヒマラヤの山々も浮かび上がる

氷河の世界

ネパール イムジャ氷河湖
イムジャ氷河湖

近年の地球温暖化により氷河が溶け、巨大な氷河湖が各地で出現している。エベレスト街道周辺では、イムジャ氷河にある。

ネパール ゴーキョ
ゴーキョ

エベレストを間近で見られるゴーキョはすでに氷河の世界。土に見えるところはモレーンといい、氷河が流れる時に削った土砂などが土手のようにせりあがったところ。

ネパール ロルパ氷河湖
ロルパ氷河湖
ネパールエベレスト街道 ヒマラヤひだ
ヒマラヤ襞
ネパール エベレスト街道 カンテガ・タムセルク夜景
タムセルク(右)とカンテガ夜景
ネパールエベレスト街道 アマダブラム朝
アマダブラム朝焼け

まさかの降雪

一夜明け、外に出たら一面の銀世界。トレッキングの装備しか持っていなかったので、慌てて下に降りる。

ネパールエベレスト街道 ナムチェ雪
ナムチェ雪景色
ネパールエベレスト街道 ナムチェ雪
雪道を行くヤクの列
仏塔も雪
シャンボチェ雪景色
ネパールエベレスト街道 シャンボチェ雪
シャンボチェのヤクの列
クンデ雪景色
ネパール エベレスト
エベレスト朝焼け
ネパール エベレスト朝焼け
エベレスト(左奥)朝焼け