フィリピン・マニラ

スペイン、アメリカと植民地支配が続いたフィリピンの首都マニラには、キリスト教文化が随所に残されている。かつては東洋で一番美しい街だったというが、マルコス大統領の腐敗や経済発展によって地方から貧民が流入した。多数のスラム街ができ、スモーキーマウンテンもマニラを象徴する光景として取り上げられた。経済発展の光と影が交錯する街なのだ。

フィリピン マニラ・マカティ
フィリピン マニラ
フィリピン マニラ
フィリピン マニラ
フィリピン マニラのアメリカ墓地
フィリピン マニラ
フィリピン マニラ
フィリピン マニラ
フィリピン マニラ
フィリピン マニラ
フィリピン マニラ
フィリピン マニラ
フィリピン マニラ
フィリピン マニラ